寺岡精工、純水炭酸水を給水 サンドラッグへ導入

純水自動販売機「ECOA」(左)とセットでの設置イメージ

純水自動販売機「ECOA」(左)とセットでの設置イメージ

「ECOA Sparkling」専用1リットルボトル

「ECOA Sparkling」専用1リットルボトル

 寺岡精工は、サンドラッグが運営するドラッグストア「サンドラッグ荏子田店」へ純水炭酸水自動販売機「ECOA Sparkling」を設置し、4月末から稼働を開始している。同販売機のドラッグストアへの導入は今回が初めてだ。
 コロナ禍での外出自粛に伴い、家庭の中で炭酸水の消費が拡大している。起床時、在宅ワークの合間、風呂上がりなどのリフレッシュでの飲用シーンの広がりや、家飲みの機会も増え、ウイスキーや焼酎などの割り材としてのニーズも高まっている。

書籍紹介