日本公庫・大阪支店とりそな銀行、万福新給食工場建設へ協調融資

総合 ニュース 2021.03.03 12195号 03面

 【関西】日本政策金融公庫大阪支店農林水産事業は、給食や弁当製造を手掛ける万福(大阪市東住吉区)の新たな給食工場建設のための資金として、りそな銀行平野支店と協調して6億7000万円を融資した。2月16日、発表した。
 万福は、大阪市や神戸市にある三つの自社工場で、中学校や幼稚園、一般企業向けに給食を製造。全国的に学校給食の民間委託が進む中で、同社も近隣の自治体などからの新規受注が増えており、既存工場の生産能力が限界に近づいた。そこで増産体制のため、八尾

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら