ダイドードリンコ、自販機で災害対応 産官学連携強化

飲料 ニュース 2022.03.18 12376号 12面

 【関西】ダイドードリンコは、神戸市、神戸学院大学を運営する神戸学院と共同で産官学の連携を強化し、自動販売機の「付加価値の向上」と「IoT化」による地域社会への貢献を目的に、「災害対応+情報発信ベンダー」(自販機)を神戸市の神戸学院大学ポートアイランド第1キャンパスなどに設置した=写真。
 自販機は、ダイドードリンコと神戸学院大学がコラボして実施したゼミ授業「“あったらいいね”自販機開発プロジェクト」がきっかけで実現した。自販機左下のパネル部分にデジタ

書籍紹介