五大物産、「定期商談会」開催 動向踏まえて販促提案 50年機に変革挑む

卸・商社 展示会 2022.06.27 12422号 03面
会場では特売提案などを行った

会場では特売提案などを行った

山下治男社長

山下治男社長

 【関西】五大物産は15、16の両日、大阪市中央卸売市場(同市福島区)内の「まいどプラザ」で「51期定期商談会」を開催した。前回同様、得意先との商談は事前にスケジュールを決めて行うなど、コロナ禍を踏まえ密を避けて実施した。5月に山下治男氏が新社長に就任後初めての展示会として、価格改定などが発表される市場動向を踏まえた売場での販売促進につながる商品を取り揃えて提案した。
 出展メーカーは67社。43社を招待した。「五大物産推奨品コーナー」では、飲料などの

書籍紹介