新トップ登場:外国人食品産業技能評価機構・妹川英俊理事長

総合 インタビュー 2019.06.24 11898号 01面

 ◆試験通じ食品界発展貢献  昨年12月の出入国管理及び難民認定法改正を受けて、飲食料品製造業と外食業を含む14の産業分野に限定した新しい在留資格「特定技能」が創設された。そのうち、飲食料品製造業と外食業の特定技能制度の試験実施機関として、「外国人食品産業技能評価機構(OTAFF)」が認定された。  ●短期間で実施を  4月には外食業における「特定技能」の第1回試験が実施され、5月には合格者が発表された。OTAFFの妹川英俊理事長は「スタッフの努力がなければ、これだけの短期間

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら