日本給食サービス協会、総会開催 西脇司氏が新会長に 給食縮小の対策急務

外食 総会 2021.06.04 12238号 04面
西脇司新会長(左)と西剛平前会長

西脇司新会長(左)と西剛平前会長

 日本給食サービス協会は5月20日、定期総会をWebで開催し、2020年度事業報告および21年度事業計画などを採択した。任期満了に伴う役員改選では、会長を2期4年務めた西剛平氏(レパスト社長)に変わり、西脇司氏(日本ゼネラルフード社長)が新会長に就任、給食縮小社会への対策やSDGsに対応したサステナブルな給食など、社会の要請に寄り添った給食を発信していく。
 西脇新会長は、総会後に東京都内で行われた就任記者会見で「給食業界にとっても大変厳しい状況が続く

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら