酪農乳業夏季特集

酪農乳業夏季特集:「地方創生」へ挑戦=ひまわり乳業 他社ができないこだわりを

乳肉・油脂 2019.08.26 11930号 07面
吉澤文治郎社長

吉澤文治郎社長

消費期限、製造年月日に加え、世界で初めて搾乳日を記載

消費期限、製造年月日に加え、世界で初めて搾乳日を記載

 1922年創業のひまわり乳業は、「自然」「健康」「地域」をキーワードに、他社のできないこだわりの商品開発を進めている。生産者との密接な関係を強みに、スピード感のある商品出荷はもちろん、独自の価値を持つアイテムを上市。地域ブランドを重視した取組みで、唯一無二の事業展開を行っている。  吉澤文治郎社長は、同社の取組みを「地域にへばりつくからできること」と評する。同社の生産品目は牛乳、加工乳、乳製品など100アイテムと多岐にわたるが、価格競争力ではなく価値競争力を高めた商品を多く

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 酪農乳業夏季特集

    酪農乳業夏季特集

    乳肉・油脂

     ◆生乳生産4年ぶりプラス 飼養頭数は2年連続増加  酪農乳業界の19年度は、久しぶりに明るい兆しが現れている。Jミルクによる通期の見通しでは、通期生乳生産は2015年度以来4年ぶりの増産となる見通しで、農林水産省による […]

    詳細 >