川西市で早生桃の収穫始まる

農産加工 ニュース 2022.06.15 12415号 01面

 【関西】兵庫県川西市南部の加茂地区で、市特産早生桃の収穫が始まった=写真。加茂地区で最も多く栽培されている「日川白鳳(ひかわはくほう)」の収穫は、来週には全盛期を迎え、JA兵庫六甲の農産物直売所「四季の郷」や「川西南部直売所」のほか市内や近隣市のスーパー、伊丹市のスマイル阪神などで販売される。
 加茂地区で早生桃を栽培している農家の山口義典さんは、母と妻の三人で作業を続けている。約8aの桃畑には、甘い桃の香りが漂い、早生品種の「日川白鳳」などの桃の木