ニチレイフーズ、8月8日「チャーハンの日」に試食会 “築地のニチレイ”をPR

地元の親子連れも試食に訪れた

地元の親子連れも試食に訪れた

 冷食大手のニチレイフーズは8日、東京都中央区の本社1階ロビーなどで「チャーハンの日 ふるまいイベント」を開催した。同社が15年に制定した8月8日「チャーハンの日」を契機に始めた“記念日試食会”で、4回目の実施となる。主力の「本格炒め炒飯」と、今秋発売30周年の「広東風ふかひれスープ」を無料で振る舞った。地域住民との交流を重視し、近隣の関東支社でも同時開催。“築地のニチレイ”をアピールする機会とした。  先立つ2日には、築地本願寺・納涼盆踊り大会内イベントとして、保冷バッグに

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら