味の素冷凍食品、両国駅で期間限定「ギョーザステーション」

黒崎正吉社長

黒崎正吉社長

各テーブルに“ギョウザ焼き名人”が

各テーブルに“ギョウザ焼き名人”が

 味の素冷凍食品は、体験型イベント店舗「ギョーザステーション」を8月30日~9月9日までの期間限定で、JR総武線両国駅(東京都墨田区)の3番ホーム上に開店している。主力品「ギョーザ」と姉妹品「しょうがギョーザ」を核とした販促企画で、今年で3年連続の開催。3番ホームは約30年前に定期旅客列車の発着がなくなり、普段は使用されていない“幻のホーム”と呼ばれる。期間中の来客数は6000人を見込む。  黒崎正吉社長は開店に先立ち、「両国のこの非日常的な空間で、水・油なしでできて羽根のパ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら