ニチレイフーズ商品戦略・20年春

ニチレイフーズ商品戦略・20年春(上)家庭用 2テーマで期待応える

冷凍・チルド 2020.01.20 11999号 02面
宮川浩幸事業部長

宮川浩幸事業部長

 ニチレイフーズは20年春の家庭用商品として、冷凍食品の新11品、リニューアル17品を3月1日発売する。宮川浩幸家庭用事業部長は発表の場で、「家庭用冷食の市場規模は19年度まで、4年連続で過去最高を更新する見込みだ。社会構造の変化による需要増加だけでなく、品質・提供価値の磨き上げが生活者に支持されている。そうした期待に、20年度も二つの事業テーマ(1)力強いカテゴリー政策の推進(2)新規需要創造への挑戦--によって応えていく」と力を込めた。(本宮康博)  ●豚カツで新市場創造

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • ニチレイフーズ商品戦略・20年春

    冷凍・チルド

     ●豚カツで新市場創造目指す  ニチレイフーズは20年春の家庭用商品として、冷凍食品の新11品、リニューアル17品を3月1日発売する。宮川浩幸家庭用事業部長は発表の場で、「家庭用冷食の市場規模は19年度まで、4年連続で過 […]

    詳細 >