日本缶詰びん詰レトルト食品協会、事業・技術功績者決まる

 日本缶詰びん詰レトルト食品協会はこのほど、「令和元年度(第42回)事業・技術功績者」を決定した。毎年、缶詰・瓶詰・レトルト食品事業への際だった功績を表彰するもので、表彰式は6月1日に東京・経団連会館で開催する定時総会の席上で行う。(本宮康博)  〈事業功績者6人〉  ▽角南澄夫(角南製造所取締役会長)▽中野秀彦(ハグルマ代表取締役社長)▽雨宮宏和(信越食品工業代表取締役社長)▽野澤栄一(アヲハタ相談役)▽石神章兆(セントラルサービス代表取締役社長)▽上野嘉彦(日興食品代表取

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら