日本冷凍食品協会、100周年事業で「冷食JAPAN」開催 加工機械など17社出展

木村均専務理事

木村均専務理事

 日本冷凍食品協会(冷食協)は国内の食品冷凍事業発祥から100年目となる節目の今年、記念事業として冷食業界の専門展示会「冷食JAPAN」=写真=を7日から3日間、東京ビッグサイト青海展示棟(東京都江東区)で初開催している。新型コロナウイルスの影響で試食が困難な環境下、加工・冷凍・包装機械メーカーを中心に17社・80小間の出展規模となった。  同展は七つの展示会を包括した総合展「FOOD展2020」の一部として開催。コロナ感染防止のため事前来場登録制とし、入場時に検温を実施する

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら