農水省、4社トップにヒアリング 輸出拡大戦略策定で

総合 ニュース 2020.11.02 12140号 02面
野上浩太郎農相(右端)とTV会議出席の4社トップ

野上浩太郎農相(右端)とTV会議出席の4社トップ

 農林水産省は10月28日、野上浩太郎大臣や幹部らと食品メーカー4社のトップが出席して16日にTV会議方式で開いた「第1回輸出関係者有識者ヒアリング」の議事概要を公表した。4社はマルコメの青木時男社長、築野食品工業の築野富美社長、エイワの小高愛二郎代表、エスビー食品の小形博行社長。30年までに食品輸出額5兆円を目指す政府方針の下、実現のための課題や関係機関への要望などを聞いた。
 野上農相は冒頭、「国内の食料市場が縮小傾向にある一方、世界市場は30年ま

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら