キユーピー、業態対応を一段と強化 秋季業務用、サラダと卵・既存品提案に弾み

調味 ニュース 2022.08.05 12445号 01面
岩田清司氏(右)と田村則之氏

岩田清司氏(右)と田村則之氏

「スタイリングソース」 写真左は新商品の「レモン&ジンジャー」

「スタイリングソース」 写真左は新商品の「レモン&ジンジャー」

「アジアンテーブル ルーロー飯の具(台湾風豚肉の醤油煮込み)」

「アジアンテーブル ルーロー飯の具(台湾風豚肉の醤油煮込み)」

「スノーマン 丼用たまご(だし風味)」

「スノーマン 丼用たまご(だし風味)」

「スタイリングソース レモン&ジンジャー」を使ったメニュー(写真は「帆立貝と海老のソテー」)

「スタイリングソース レモン&ジンジャー」を使ったメニュー(写真は「帆立貝と海老のソテー」)

キユーピーは、22年11月期下期のフードサービス(業務用)市場でデリカ、ベーカリーのほか、相対の加工食品メーカーの大量調理向けなどの業態対応を一段と強化する。テークアウトやデリバリーの需要に対応する外食やベーカリー向けの「スタイリングソースレモン&ジンジャー」(280ml、12本)など新商品2品とリニューアル7品を9月2日から全国発売するほか、10月3日からは大量調理向け2品とデリカ向け1品の新商品とデリカ向けのリニューアル品1品を定期外発売品に加える。それによって、復活の兆