新進、福神漬の日に729袋配布 レシピコンテスト受賞作品決まる

農産加工 ニュース 2018.08.06 11742号 05面
最優秀賞に決まった福神漬のミニピザ

最優秀賞に決まった福神漬のミニピザ

福神漬けとうちわはわずか30分で配布終了

福神漬けとうちわはわずか30分で配布終了

 新進は7月29日の「福神漬の日」に、東京・浅草の待乳山聖天本龍院で福神漬けを奉納した後、小江戸川越蔵造りの町にある「川越パターテ」前で福神漬けと七福神うちわを配布した。川越では夏祭りが開催されていたこともあり、用意した729袋の福神漬けと1000枚のうちわは30分ほどで配布しきった。同18日には「第10回福神漬を使ったレシピコンテスト」の受賞作品が決定した。  同29日は午前中に大般若法要で隆盛祈願を行った。午後2時30分からはパターテ前で、「特級福

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら