茶系飲料特集:主要メーカー動向=コカ・コーラシステム

飲料 特集 2015.04.29 11173号 12面
福江晋二マーケティング本部ティーカテゴリーバイスプレジデント

福江晋二マーケティング本部ティーカテゴリーバイスプレジデント

 ●「綾鷹」など4ブランドに注力 茶系カテゴリーの拡大へ  コカ・コーラシステムの今期茶系飲料事業の戦略は、緑茶「綾鷹」、トクホ(特定保健用食品)茶「からだすこやか茶W」、ブレンド茶「爽健美茶」、新商品「日本の烏龍茶 つむぎ」の4ブランドに注力する。四つのブランドを組み合わせていくことで、茶カテゴリーとして継続的な成長を目指していく。  コカ・コーラシステムの14年度の茶カテゴリーが「綾鷹」をけん引役に成長していることを背景に、