日清フーズ、家庭用冷凍食品 パスタ中心に拡充 初年度目標50億円

 日清フーズの20年春の家庭用冷凍食品の新製品は14品、リニューアル1品の合計15品を展開し、初年度の販売目標を50億円とする。  冷凍食品の中でも今春はパスタの強化を行う。「マ・マー THA PASTA」は、リニューアル後販売が順調に推移している中で、新製品3品を追加してシリーズの強化を図る。新商品は、同シリーズ初のショートパスタを使った「なすとベーコンのアラビアータ」=写真=や、「ソテースパゲティ 彩り野菜のペペロンチーニ」「海老とオリーブのバジルソース」。豊富な品揃えで

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら