昭和産業、油脂製品6回目値上げ

 昭和産業は13日、家庭用油脂製品と業務用油脂製品の価格を改定すると発表した。21年3月以降、合わせて180円/kg以上、3000円/缶以上、計5回の価格改定しているが、今回で6回目の価格改定となる。7月1日納品分から実施する。
 2月のロシアによるウクライナへの侵攻により、穀物・植物油価格ならびに原油をはじめとする資源価格がさらに上昇するとともに、原料価格高に円安の進行も加わり、原料コストが高騰している。また、原油などのエネルギー価格高で製造・物流コ