日清製粉グループ・22年3月期 製粉事業が増収増益 出荷前年上回る

小麦加工 決算 2022.05.25 12403号 04面

 日清製粉グループの22年3月期連結業績の事業別では、食品事業前期の新型コロナウイルス感染拡大による巣ごもり需要などに伴う需要の増加の反動を受け伸び悩むも、大きな割合を占める製粉事業の増収増益などで、全体の業績に貢献した。
 製粉事業の国内製粉事業は、市況が回復傾向にあるものの、厳しい市場環境が継続する中で、拡販への取組みによって出荷は前年を上回った。また、輸入小麦の政府売渡価格が2期続けて引き上げられたことを受け、業務用小麦粉の価格改定を実施した。海