日清製粉、熊本製粉を子会社に 小麦粉の供給責任を果たす

小麦加工 ニュース 2022.06.27 12422号 01面

 日清製粉は23日、熊本製粉の発行済み株式の85%(595万株)を永坂産業から、関係当局の承認が得られることを条件として取得することの株式譲渡契約を締結したと発表した。今回の株式取得に伴い、熊本製粉ならびにその子会社は同社の連結子会社となる見込み。取得価格は非公表としている。
 熊本製粉の事業構成、蓄積されたノウハウ、人材および資産など、さまざまな観点から考察した上で、同社と一体となって事業運営を行うことで、両社の各事業において大きな相互補完メリットが