2019年度世界食品メーカー売上高ランキング100 企業数は米国と日本がリード

総合 統計・分析 2021.08.23 12280号 06面

◆企業規模では抜群の米国

2019年度の「世界食品メーカー売上高ランキング100」がまとまった。100位内に入るための売上高の水準さは37億ドル(約4000億円)で、21社の日本企業がこの水準をクリアしている。企業数で日本は全体の2割強を占め米国に次いで世界2位となっているが、企業規模で両国には格段の開きがある。

◇全般的に好転した業績 日本企業の業績は停滞

●アジア、大陸別で最多

100社に占める企業数の多い順に所属国・地域を配列した表1を見ると、登場する国・地域は