胃心伝真=ガイドライン

酒類 コラム 2024.03.06 12725号 01面

 厚生労働省が先月公表した飲酒ガイドライン。「日本の飲酒文化が壊れるのでは」「飲み会ができなくなる」「これまでの取り組みを無視している」など酒類業界の受け止めは複雑▼ガイドラインのキーワードが「量(ml)×アルコール度数×0.8(比重)」で割り出す「純アルコール量」。一日に男性40g、女性20gを超えると生活習慣病のリスクが高まるとあり、数値ばかりが取り沙汰される▼それはそれとして気になるのがガイドライン内の「個人差があり」という語の頻出度合いと、全17ページ中10ページにわ

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介