山本海苔店、高岡屋と資本業務提携

水産加工 ニュース 2022.07.04 12426号 02面

 山本海苔店は1日、高岡屋の一部株式を取得し、資本業務提携契約を締結した。今後、両社の提携を通じて日本の海苔産業の発展に貢献していくとともに、世界に向けて海苔の新しい価値を創造、発信していく。
 日本の海苔産業は現在、国内消費者の生活様式や嗜好(しこう)の移り変わり、資材価格の高騰、外国産海苔の台頭など急速に変化する商環境にある。また地球温暖化や地方の過疎化は国内の海苔生産にも影響し始めている。今回の提携は、今後もより早く不確実に変化すると予想される世