国連WFP協会、レッドカップキャンペーン実施 アフリカ支援やSDGsに貢献

総合 キャンペーン 2019.08.05 11920号 03面
(C)WFP・Badre Bahaji

(C)WFP・Badre Bahaji

 国連WFP協会は、8月末に横浜で開催する「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)」に合わせ、横浜市と共催でアフリカ支援やSDGs達成に貢献できる「レッドカップ・フォー・アフリカ」を31日まで実施する。

 国連WFPの活動を支援する企業・店舗が売上げの一部を「アフリカ地域の学校給食支援」に寄付する。(三輪周二)

 ▽参加企業=崎陽軒、近澤レース店、ありあけ、アールケイエンタープライズ、トレス

 ▽アフリカ開発会議(TICAD)=日本政府が主導し、国連、世界銀行、国連開発計画(UNDP)及びアフリカ連合委員会(AUC)と共同で開催する国際会議。08年第4回、13年第5回に続いて、第7回は8月28~30日パシフィコ横浜で開催する

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら