「米」のイタリア

「米」のイタリア(中)品種改良、リゾットのために

農産加工 2019.07.24 11913号 04面
サン・マッシモ保全地域で商品化したカルナローリ米

サン・マッシモ保全地域で商品化したカルナローリ米

 イタリアでは約150種類のコメを生産する。品種のバリエーションも生産量と同じく欧州の5割を占める。  稲作の起源について、現地では中国からマルコ・ポーロが持ち帰ったと聞いたが、定かではない。イスラム圏を経由して伝来したという説もある。パビアを含むロンバルディア州で稲作が始まったのは、15世紀半ばのようだ。当地を支配したミラノ公が栽培を奨励している。同時期にミラノ公に招かれたレオナルド・ダ・ビンチは、さまざまな建築計画に関わる中で農業設備の設計も手掛けている。  コメの古い品

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 「米」のイタリア

    「米」のイタリア

    総合

     イタリアでは約150種類のコメを生産する。品種のバリエーションも生産量と同じく欧州の5割を占める。  稲作の起源について、現地では中国からマルコ・ポーロが持ち帰ったと聞いたが、定かではない。イスラム圏を経由して伝来した […]

    詳細 >