新トップ登場:ビオセボン・ジャポン 八木盛之社長 新成長フェーズかたちに

小売 インタビュー 2022.07.04 12426号 01面

 2016年に設立したイオングループのオーガニックスーパー、ビオセボン・ジャポンの社長は八木盛之氏で3代目となる。初代・土谷美津子氏(現イオントップバリュ社長)が3年間で土台を築き、2代目・岡田尚也氏(現イオンマレーシア副社長)は3年間で19店を新設して、チェーンとして拡大フェーズに入った。八木社長が就任して最初の新店となる自由が丘店(6月24日オープン)で店舗数は28店になっている。
 「19年に営業部長として当社に入り、2年目からはコロナ禍という状

書籍紹介