カゴメ、20年度方針 惣菜提案など4本柱で野菜摂取機運高める

寺田直行社長

寺田直行社長

山口聡次期社長

山口聡次期社長

 カゴメは15日、本社で2020年度の活動方針を示した。「野菜のおかず」提案による惣菜売場の課題解決や新野菜「ケーリッシュ」、健康事業の強化など、(1)野菜摂取量の向上を目的としたキャンペーンの展開(2)中食(惣菜)・外食への提案強化(3)健康事業の強化を国内で推進(4)アジア圏での野菜飲料事業の拡大--を掲げている。  20年1月1日から、新社長に就任する山口聡取締役常務執行役員野菜事業本部長兼ベジタブル・ソリューション部長は、「『野菜の会社』を目指し、カゴメの強みを最大限

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら