FABEX2015 三井農林、スイーツと紅茶の相性を訴求 茶素材「マテリアルティー」も反響

飲料 展示会 2015.04.29 11173号 08面
活況を呈した三井農林ブース

活況を呈した三井農林ブース

 三井農林は15~17日開催の「第12回デザート・スイーツ&ドリンク展」で、紅茶とスイーツの相性訴求を行ったほか、“食べるお茶”である茶素材「マテリアルティー」などを紹介、業界関係者からの注目を集めた。両取組みともに、同社が長年培ってきた茶に関する技術やノウハウを生かしたもので、市場全体の底上げの面でも期待が寄せられている。  展示ブースでは「2015年、紅茶が来る!」のメッセージボードのもと、茶メーカーとしての活性施策をPR。スイーツとの相性訴求では