キユーピー、主菜サラダ提案を強化 「すりおろしオニオン」リニューアルで

調味 ニュース 2020.08.03 12091号 03面
肉との相性を強化する「すりおろしオニオンドレッシング」

肉との相性を強化する「すりおろしオニオンドレッシング」

“食卓のメインとなるサラダ”を提案、活性化につなげる(豚肉ときのこのサラダ)

“食卓のメインとなるサラダ”を提案、活性化につなげる(豚肉ときのこのサラダ)

 キユーピーは今秋、ドレッシングの汎用(はんよう)性を高めるとともに、主菜としてのサラダメニューの提案を強化する。8月18日、家庭用ドレッシングの主力商品「すりおろしオニオンドレッシング」を従来以上に肉に合う設計にリニューアルして発売。“食卓のメインになるサラダ”の提案強化を合わせて図り、ドレッシングの用途拡大とサラダメニューの拡大を進める。  家庭用ドレッシングでは近年、サラダ向け調味料としての特性に加え、肉や魚、穀物や果物と合わせる汎用性活用が徐々に拡大。サラダ向け用途に

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら