J-オイルミルズ、乳系PBF市場本格参入 世界ブランド「Violife」展開

乳系PBF市場のカテゴリー構築を目指す(家庭用商品の一部)

乳系PBF市場のカテゴリー構築を目指す(家庭用商品の一部)

 J-オイルミルズは今秋、乳系プラントベースドフード(以下PBF)分野に本格参入する。9月から順次、世界的PBFブランド「Violife(ビオライフ)」のプラントベースドチーズやプラントベースドバターを家庭用・業務用の両分野で展開することを14日、発表した。同ブランドを展開するアップフィールド社との独占輸入販売契約(一部既報)によるもので、家庭用、業務用(10月上旬発売)で計9品のラインアップを提案。世界的にも伸長が見込まれている乳系PBF市場のカテゴリー構築を目指す。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら