台湾南部の名産世界に 高雄国際食品見本市レポート(上)アジア最大級規模に成長

総合 連載 2019.12.09 11982号 04面
海外からのバイヤーも多く来場した

海外からのバイヤーも多く来場した

農業局が生産者をバックアップし、さまざまな加工食品も誕生

農業局が生産者をバックアップし、さまざまな加工食品も誕生

 中華民国対外貿易発展協会(TAITRA)は、台湾経済部国際貿易局が主催する「Kaohsiung Int'l Food Show 2019(高雄国際食品見本市)」を10月24日から27日まで台湾南部の高雄市で開催した。同展示会では、「高雄国際ホテル・レストランおよびケータリング見本市」「高雄国際ハラル食品見本市」も同時開催しており、食品業界に関する多岐にわたった商材やサービスの商談の場となった。本連載では、高雄ならではの展示会における特徴的な食材や取組みを3回に分けて紹介する

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら