春季清酒特集:主要メーカー動向=大関

酒類 特集 2015.04.13 11165号 06面

 ●「辛丹波」など本物志向堅調 春夏向け「花泡香」キャンペーン  大関の3月期決算(14年4月~15年3月)は売上高と収益が、ともに微減の着地見込み。「のものも」シリーズなどボリュームゾーンが低迷、消費構造的な問題を抱え、抜本的戦略転換が必要としている。  その中、中小容量瓶が好調で、中容量720ml瓶では、モンドセレクション13~14年2年連続で金賞受賞した「超特撰 大坂屋長兵衛大吟醸」(720ml瓶、参考小売価格1597円税