浄心工業、コロナ対策のペダル式消毒液スタンドが好評

愛知県の地元製造業が製作

愛知県の地元製造業が製作

 【中部】名古屋市西区に本社を置く精密板金の設計・製作を行う浄心工業は7月1日、「ペダル式消毒液スタンド」を病院や飲食店、食品スーパー向けに発売。現在、新型コロナウイルス対策の一環として関心を集めている。  同スタンドは、工業向けの鋼材仕様のため丈夫で安定性にも優れており、ベアリング内蔵でスムーズな踏み心地を実現した。また工具不要でさまざまなサイズのボトルに対応するとともに、吹き出し量の調整も可能。  同社では「地元愛知県の企業が製造したペダル式消毒液スタンドとして、部品交換

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら