長野県寒天水産加工業協同組合が総会 量・品質ともに最高

水産加工 総会 2022.05.27 12404号 10面

 ●コスト高・温暖化対応急ぐ
 【長野】長野県寒天水産加工業協同組合はこのほど、2022年度の通常総会を開いた。事業計画には、コスト上昇や気候温暖化に対応した製造方法、品質向上の取組みなどを盛り込み、需要拡大を目指す方針だ。21年度の事業概況はコロナ禍でイベント、PR活動などが中止となり、製品の販売も苦戦。こうした中で「原点に戻り、製造業のプライドにかけて『粗悪品を作らない、売らない』に徹してきた」と振り返った。
 21年12月