本格焼酎特集=平成3年1~12月課税移出数量

酒類 特集 1992.02.12 7334号 6面

平成3年1~12月の本格焼酎(焼酎乙類)の課税移出数量は二四万一四三四・四㌔㍑(日本酒造組合中央会調べ)。同中央会の調査が平成2年4月からのため同期間の単純な比較は出来ないものの、単月で見ていくと、10~12月は三ヵ月連続して前年を上回っており、2、3月の値上げによる仮需を考慮すれば、後半から堅実な伸びを示しているといえよう。 昨年2月から3月にかけて値上げが行われており、2月‐三万二四四七㌔㍑(前年比九四・五%増)、3月‐二万五四五一㌔㍑(同一七・七

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら