雪印乳業の国際化戦略 ・4・(おわり)

乳肉・油脂 連載 1992.06.15 7389号 5面

「東南アジアでの展開は、まず、シンガポールでのスノー(雪印)ブランドの差別優位性の確保。そのためには継続的なマーケティング投資を行う必要がある」(前出・堀越社長)。雪印乳業の東南アジア戦略拠点のシンガポールでは、まさにこの継続的なマーケティング戦略がスタートした。TVスポットの集中投入、店頭での「雪印フェア」展開などだ。(文中の㌦はシンガポールドル)。 ◇ ◇ 5月28日、シンガポール最大の繁華街オーチャード・ロード周辺の大丸、そごう、八百半と現地生協スーパーNTUCを牛乳乳

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら