キリンビール広島工場が23日同工場最後のフェスティバル

キリンビール(株)広島工場(広島県府中町、082・281・0131、根上章工場長)は23日、広島工場としては今回で最後となる恒例の工場公開イベント「キリンフェスティバル’98」を開催する。 広島工場の「キリンフェスティバル」は、昭和43年に「ビール百年展」を開催し、以後「工場一般公開」として毎年多くの地域住民に親しまれ、工場公開を開始してから昨年までの三〇年間に六一万人以上が来場した。現工場は8月末で生産を中止し、新しく「キリンビアパーク広島」に生まれ変わる。 当日は、缶ビー

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら