リードオフジャパン、台湾産ウイスキーがTWSCで頂点に

酒類 ニュース 2020.07.13 12080号 07面

 酒類の輸入販売を手掛けるリードオフジャパンが扱う台湾産ウイスキー「カバラン ソリスト ヴィーニョ カスクストレングス」=写真=が、世界のウイスキーなどを東京に集めて審査する酒類品評会「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)2020」で、最も優れたシングルモルトウイスキーに与えられる賞「ベスト・オブ・ザ・ベスト」を獲得。世界各国から出品されたシングルモルトウイスキー128本の中から、スコッチやジャパニーズウイスキーなどを抑えて頂点に輝いた。  同品はカバラン蒸

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら