メルシャン、ファンケルと協働でワイン定期便開始

酒類 ニュース 2020.10.21 12134号 02面

 キリンホールディングスグループのメルシャンは、20日から化粧品やサプリメントを製造販売するファンケルと協働しワインの定期便サービスを始めた。メルシャンのソムリエが厳選した輸入ワインをファンケルの顧客に定期的に届ける。ワイン選びに悩む人などに対し、ワインの楽しみ方や体験を提供したい考え。キリングループとファンケルが19年に結んだ資本業務提携に基づいた取組みの一環。今回始める「ファンケル ワイン定期便」は、ファンケルの顧客に向けてメルシャンのソムリエが季節に合わせて厳選した輸入

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら