コメビジネス最前線特集:米粉メーカー動向=新潟製粉

農産加工 特集 2015.04.15 11167号 09面

 ●米粉のトップブランド 県と共同で微細製粉技術実用化  新潟製粉は、コメ主産地新潟県で、旧黒川村(現胎内市)がコメの消費拡大による農業活性化を目指し設立された第3セクター。同県開発の米粉製粉法「二段階製粉」「酵素処理法」による微細製粉技術実用化が目的だ。  米粉に対する関心の高まりを受け、胎内市新潟中条中核工業団地に第2工場を建設。近隣に関連企業が並び、米粉集積地としての役割を果たすため、県と連携し取り組んでいる。