新トップ登場:波里・藤波孝幸社長 厳しい今こそ基本を徹底

 関東圏乾物大手・波里の新社長に就任した藤波孝幸氏。父・一博現会長からバトンを受けたのが今年1月1日。「新型コロナウイルス感染拡大で環境は厳しいが、今こそコツコツと基本を徹底させる時」と話す。  上新粉やもち粉などの穀粉をはじめ、きな粉や加工ごま、片栗粉など幅広く展開する同社は、業界先駆けパンやスイーツなど新規用途米粉(米粉)に取り組み、業界トップクラスの取扱量となっている。  また、氏の専務と副社長時代、チアシードに代表されるスーパーフードや、金ごま本舗を傘下に入れた家庭用

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら