FABEX2021:米粉未来展で調理実演 素晴らしい特性発信

大塚せつ子氏

大塚せつ子氏

関連企業ブースも多くの来場者が訪れた

関連企業ブースも多くの来場者が訪れた

 日本食糧新聞社は「ファベックス2021」主催者企画として「米粉未来展」を、西村機械製作所と共同で初開催した。会場内に特設ステージを設け、米粉料理の第一人者・大塚せつ子氏によるおいしく簡単にできるパンやスイーツなどの調理実演ライブと試食を実施。周囲には米粉関連企業がブースを構えPRに励んだ。
 大塚氏は東京・原宿でグルテンフリー料理教室を主宰し、「おいしいコメは、製粉方法が正しければ、おいしいパンが焼ける」という信念の下、市場に出回る産地銘柄米を原料に

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら