農林水産物・食品輸出額、5月も4.5%減 酒類・調味料は大幅増

総合 統計・分析 2024.07.05 12784号 01面

 農林水産省が集計した5月の農林水産物・食品輸出額は、前年同月比4.5%減の1066億円余となり、4ヵ月連続で減少した。
 ビール(29.8%増/17億円)や、清酒(12.9%増/36億円)などのアルコール飲料やソース混合調味料(28.4%/50億円)などが伸長したが、スケトウダラやホタテ貝を含む水産物(23.5%減/272億円)の続落をカバーできなかった。果実(13.9%減/10億円)と4月(27.6%減/11億円)から減少幅は小さくなったが、低調傾

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介