大手卸、パウチ惣菜を強化 機能訴求・品揃え拡大

卸・商社 ニュース 2014.07.30 11045号 01面
大手卸各社の今秋の新製品(左から国分、三菱食品、日本アクセス)

大手卸各社の今秋の新製品(左から国分、三菱食品、日本アクセス)

 大手食品卸がパウチ惣菜の開発販売を強化している。パウチ惣菜はCVS各社のPB展開などで急速に浸透が進み、今後も個食化の進行や家庭内調理の減少などで市場は順調に成長する公算が大きい。卸はメーカーとの関係を軸に機能性などを付加した独自商品の開発を進めるほか、小売業へ新たな売り方提案を強化し、成長市場へ対応する構えだ。=関連記事10~13面(篠田博一)  この分野で先行する日本アクセスは、市場のボリューム

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら