道内キリンビールグループ、事業方針説明会 CSV軸に活動展開

酒類 ニュース 2020.02.28 12019号 14面
右から金丸俊憲統括本部長、長廣秀也支店長、櫻井隆工場長、植月哲之支店長、坂謙一郎社長

右から金丸俊憲統括本部長、長廣秀也支店長、櫻井隆工場長、植月哲之支店長、坂謙一郎社長

 【北海道】キリンビールグループは12日、札幌のキリンビール園アーバン店で北海道地区事業方針説明会を行った。キリンビール北海道統括本部の金丸俊憲統括本部長、協和キリン札幌支店の長廣秀也支店長、北海道千歳工場の櫻井隆工場長、メルシャン北日本支社営業第一支店の植月哲之支店長、北海道キリンビバレッジの坂謙一郎社長が出席した。  道内キリングループの方針について金丸統括本部長は「CSV(社会と共有できる価値の創造)を軸として、健康、地域社会・コミュニティー、環境、酒類メーカーとしての

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら