カルビーポテトと帯広畜産大、バレイショ共同研究でオンライン発表会

 【北海道】国立大学法人帯広畜産大学、カルビーポテトは3月5日、オンラインで共同研究成果発表会を開催する。
 テーマは、加工用バレイショ栽培における適正施肥と土壌改良による収量と品質の向上。
 発表内容は(1)「バレイショ栽培における適正施肥と土壌改良に向けて」谷昌幸帯広畜産大学教授(2)「バレイショ栽培におけるリン酸施肥を根本的に見直す」木下林太郎同大学助教(3)「生産圃場におけるトヨシロとぽろしりの収量や品質の比較」佳ノ江努

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら