胃心伝真=本わさびの未来

総合 コラム 2019.11.15 11971号 01面

 わさびは日本古来の香辛料として、世界に着実に広がっている。チューブや粉などの加工わさびに加え、近年は生鮮の本わさびが世界で人気だ。その需要は旺盛で、日本国内の本わさび生産者の高齢化による生産人口の減少が加わり、最近は国産本わさびの不足が伝えられている▼一方で、加工わさびを取り巻く国内環境は厳しい。不漁による旬の魚の減少や消費者の魚離れ、さらには台風などの天候不順で今春以降の国内市場はこれまでにない厳しさと伝えられる▼国内市場のシュリンクは数年前から業界内での懸念となり、各メ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら