静岡流通特集

静岡流通特集:大井川茶園 茶業に一石を投じる 環境配慮型の茶飲料

飲料 2021.09.22 12295号 12面

雪嶋直通会長

雪嶋直通会長

 大井川茶園(静岡県焼津市)は、環境配慮型緑茶飲料「茶禅華」を7月27日に発売した。同品は、早稲田大学未来イノベーション研究所招聘研究員を務める雪嶋直通会長が率いる同社と同研究所との共同開発品第1弾で、ステークホルダーを強く意識した、現代茶業の在り方に一石を投じる前衛的商品だ。雪嶋会長は「茶業における品質や価格の過当競争は、茶業自体の持続可能性をむしばむ域まで到達してしまった。旧来の訴求方法に固執した戦略は一過性かつ限定的な収益しか生まず、いずれ破綻を来す。今後は新資本主義に

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 静岡流通特集

    静岡流通特集

    小売

     静岡県は県内総生産額17兆4620億円で、北海道に次ぐ全国10位の経済規模を有する。産業別では第3次産業が構成比で54.2%と最も大きく、次いで第2次産業が44.9%、第1次産業が0.9%となっている。製造品出荷額は全 […]

    詳細 >