フジ、ニチエーを子会社化

小売 ニュース 2020.01.17 11998号 01面

 四国を代表するリージョナルチェーンのフジは14日、広島県備後地区を中心にスーパーマーケット11店舗を経営するニチエーの事業を承継する新設会社の全株式を取得する株式譲渡契約を締結した。  会社分割による新設会社は、事業承継するニチエーの全店舗および関連施設に関わる資産・負債と各種契約、従業員を引き継ぐもので、設立後はフジがその全株式を取得することから、完全子会社として営業を継続していく。新設会社設立は3月2日、全株式の取得完了は7月1日を予定。ニチエーの直近売上高は、90億1

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら